「肌が汚い女」でいたくないなら運動すべき!2つの理由

 

「私って”肌が汚い女”なのかな…」

「肌キレイになりたい」

 

そう悩んでいる人には、運動がおすすめです!

 

え?スキンケアとかじゃなくて運動?!と思うかもしれませんが、運動はキレイなお肌になるには欠かせません☆

 

あなたは運動する習慣、ありますか?

 

「肌が汚い女」でいたくないなら運動すべき!

 

血流アップ
運動すると、全身の血流が良くなります。

 

血液がスムーズに流れることで全身のお肌に酸素や栄養がしっかり運ばれるので、お肌の血色が良くなってハリ・ツヤがアップするのです。

 

どんなにメイクを頑張っても、肌がくすんでたら台無しですよね。

 

運動することで血流が良くなるとむくみにくくもなるので、むくみおブスになるのを予防することにもなりますよ☆

 

 

汗をかいてデトックスできる
汗をかくまで運動することで「デトックス効果」が期待できます。

 

体の中に溜まった老廃物がごっそり出るので、お肌がツルツルになるのです。

 

「お肌は内臓の鏡」ってよく言いますよね?

 

運動でしっかりデトックスすることで、体の内側からまるごとキレイになれるのです♪

 

汗をかくことで毛穴の汚れが押し流されてキレイになったりするので、「毛穴が目立つ…」とお悩みの方は1日1回ガッツリ汗をかいてみましょう☆

 

ウォーキングから始めるのがおすすめ!
「運動」といってもエアロビクスのような有酸素運動からウエイトトレーニングのような無酸素運動までたくさんありますが、とくにおすすめなのはウォーキングですね!

 

簡単すぎて拍子抜けしましたか?笑

 

というのも、ウォーキングをすると骨盤まわりの血流が良くなるので、卵巣や子宮にも血液が巡るようになります。

 

するとホルモンバランスが整って肌にハリ・ツヤが出てきたり、生理痛が軽くなったり、PMSが和らいだりなどの嬉しいことが起きたりするからです。

 

歩くときは小股でちょこちょこ歩くのではなく、骨盤を意識して大股で歩くのがポイントですよ。

 

腰から下を大きく動かして、ウォーキングの効果を最大限にアップさせましょう☆

 

 

化粧品ではおぎなえない!

 

これからは「肌が汚い…」と悩んでいる時間があったら運動をしましょう。

 

ほんの少しの時間でも、積み重なれば大きいものです。

 

これは化粧品ではおぎなえない部分なので、キレイな肌の土台づくりだと思って、こまめに体を動かしてみてください^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です